出産レポ12促進剤と無痛分娩の効果!

スポンサーリンク

f:id:cathy03:20190703201618j:image
f:id:cathy03:20190703201624j:image
f:id:cathy03:20190703201621j:image
f:id:cathy03:20190703201616j:image

 

2日目。

午前10時頃に陣痛促進剤スタート。

 

で、午前11:30頃には、

すでに昨日のピークの痛み。

 

昼の0時の時点で、

子宮口7センチ!

 

促進剤(点滴)、効果すごい…!!(驚)

 

と思いましたが、

これは昨日の促進剤の効果でもあるそう。

一見ほとんど進んでいないように見えて、

ちゃんと陣痛を起こす準備を

ゆっくり進めていたからこそ、

今日こんなに効きがよいのだと。

言われました。

 

時間をかけすぎでは、と疑ったりして

申し訳なかったです。

 

 

この頃の痛みは、

ふーっふーっと

息を吐いていないと乗り切れないくらい。

いきみたい気持ちはまだなかったです。

 

ごはんを食べないと、

いざというときに体力なくなっちゃうから、

とのことで、麻酔を入れてもらって、

食事をとることに。

 

麻酔は、昨日の朝、

背中に入れてあった管(点滴のようにささっている)から入れました。

入れると、背中がヒヤンとする感触があり、

その後10〜15分ほどで

痛みはほぼ感じなくなりました。

 

 

無痛分娩(麻酔)、効果すごい…!!

 

 

が、腰の重さというか、

おなかが硬くなる圧迫感はやはり残り。

なんだかそこに食事を入れる気分には

あまりなりませんでした。

 

…無念!

 

 

お読みいただきありがとうございます。

出産レポ、2日目は進みが早いですが…!?

続きます。

タイトルとURLをコピーしました