出産レポ17 いよいよ産める⁉︎

スポンサーリンク

f:id:cathy03:20190708215208j:image
f:id:cathy03:20190708215202j:image
f:id:cathy03:20190708215205j:image
f:id:cathy03:20190708215153j:image

 

分娩室に入って子宮口全開から、1時間。

助産師さんが戻ってきて、

出産には立ち会わない夫は退室。

(出産の生々しさに耐えられなさそうなため)

 

つまり、そう。

 

いよいよ産める…!!

 

 

 

とうとう、ここまできました。(涙)

 

助産師さんが分娩台を

あれよこれよと

トランスフォームしてくださり。

(私は体がかたいので、なかなかフィットせず

大変でした)

 

会陰がよくのびると褒めてくださりつつ、

サポートしてくださって。

(図は、あくまで体感です。

出産まで会陰関係が未知で怖すぎたので、

私のイメージ図で

プレママさんたちが

少しでもイメージをつかんでくだされば、

と思います)

 

助産師さんが来て、いきんだ時間は

時間にして、

たった30分くらいだったと思います。

 

なんとなく、

体力のあるうちに

勢いつけて産まないと、

赤ちゃんが出てこられないような

気がしていました。

 

だからこそ、

ここまで全力で頑張ったのに

少しも進んでいない…⁉︎

 

 

1ミリも進む気配のないことに

不安が胸を覆います。

 

続く!!

 

 

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました